ファンド

ファンドを利用して資金調達をご検討されている事業者様へ
■■ファンドで「やりたいこと」を応援■■

リ-ディングスでは、企画事業の資金調達としてファンドを利用したい法人や個人事業主の方々を募集します。

私達は、これまで、若者の起業支援や中小企業のスリランカ進出支援などをおこなってまいりました。
これまで、「ご一緒に事業をやりましょう」といった協業スタイルをとってきましたが、今回は、ファンド組成側として、企画者ご自身が営業者となって進める「やりたいこと」応援ファンドとして募集をおこないます。
もちろん、リ-ディングスでは、事業面でのコンサルテーションも可能ですので、ご希望の方は是非ご相談ください。


お申し込みの流れ

資金調達を検討している「やりたいこと」と「お金の流れ」をメール送信
・秘密保持契約の締結以前に開示いただける範囲で「やりたいこと」「お金の流れ」をメールしてください。(下記のサンプルを参照ください)
 Eメールご送付先:
・「事業計画概要」がある方は、pdfなどにてお送りください。
  (pdfなどにパスワードを付けている場合は、2つに分けてお送りください)

経営ヒアリングおよびファンド採用の検討
・経営ヒアリング
  経営スタンスについてヒアリングをさせていただきます。
  主に、経営についての考え方、経営計画、経理の状況、分別管理、マーケティング、将来ビジョン等をお聞きします。
・実施案採用のご連絡
  実施案を基本に詳細を打ちあわせさせていただきます。
  ファンド概要案をたたき台として詳細を決定していきます。
  そして、最終お見積りのファンド詳細を決定します。
・不採用の場合のご連絡
  理由については記載いたしません。
・概ね2週間でご連絡させていただきます。

ファンド組成業務委託契約
 秘密保持契約およびファンド組成業務委託契約を締結して、ファンド募集資料やファンド契約締結前交付書面などの作成ステップに入ります。
ご提出資料
1 事業計画書詳細
2 資金繰表
3 決算書(過去2期分 および 直近の P/L B/S 状況)
4 金融機関借入明細書
5 登記簿謄本、印鑑証明書
6 銀行口座等の設定などその他の必要書類



資金調達ファンド応募 サンプル

「やりたいこと」応援ファンドに応募します。
■1■「やりたいこと」
国内で余っている住宅を訪日外国人向けゲストハウスに改装し、オーナー様に収益を還元します。

■2■お金の流れと収益の見込み
ファンドにて改装資金の調達(400万円)
 ↓
ゲストハウスとして登録し、訪日外国人向けにwebにて情報発信
 ↓
1泊2日で5000円とし、4人/日で2万円/日を見込み、50万円/月の収益を計る
2年間(600万/年 x 2年)1200万円 の収益を見込む
 ↓
経費をマイナスした粗利益1000万円を案分する
ファンド償還金440万円 オーナー収益300万円 運営組織収益260万円
 ↓
3年目以降からは再ファンド計画または、自主運営を選択

■3■プロフィール
お名前 ○○ ○○
年齢  ○○歳
組織(法人・個人事業主)
ご住所 ○○県○○市○○
メールアドレス ○○○○○○○○
キャリア(当企画に関するキャリア等)
   ○○○○○○○不動産経験があり○○○○○○○